FXで年収1000万稼ぎ安定を手に入れた介護士のブログ

FXは勝つために負けがある。

おはようございます。

 

 

今日はこんなお話をしたいと思います。

 

あなたは1回のトレードで負けると、どんな気持ちになりますか?

 

「どうして上がらないのかな〜」

「あー、やっぱりやめとけばよかった…」

「絶対に取り返してやる!」

 

こんな風に思ったことありませんか?

 

 

 

こう思う原因は、

あなたの中の「FXで勝つ」という考えに大きな誤りがあります。

あなたは「FXで勝つ」というとどういう考えをお持ちですか?

 

 

よくある商材の謳い文句に、

「これであなたも90%以上の勝率になります」というような、

内容がありますが、そういったものをイメージされてはいませんか?

 

 

10回やって、9回勝つことは不可能ではありませんが、

プロでも中々難しいかと思います。

 

実際、僕も絶対無理とは思わないですが、絶対勝てるとも思いません。

 

 

わかっているかと思いますが、相場の世界では、

上がるか下がるかの2通りしかありません。

 

 

それを毎回9割の確率で、当てるというのは、もう神様か預言者レベルです。

 

 

FXで大事なのは、トータルで勝つということです。

 

 

勝率が9割なんてなくても、しっかりリスクコントロールできていれば、

例え少しずつ負けているにしても、着実に利益を重ねていって、

トータルで勝つことは難しいことではありません。

 

 

ですが、FXで勝てない人ほど一回のトレードに対して、

やたらと執着し、その一回負けるだけでもムキになったり、

ひどく落ち込んだりしてしまったりします。

 

 

一つ一つのトレードでの勝ち負けには、それほど大きな意味はありません。

 

大事なのは、

勝つために負けがある

ということです。

 

 

FXを学ぶ上で、このことを理解しているかいないかで、

トレードに対するメンタルが大きく変わってきます。

 

 

そういう僕も、どうしてこういうことが言えるかというと、

実際に僕も過去にそういう時期があったからです。

 

 

せっかくいい感じで連勝していたのに、一回負けただけでムキになり、

その一回負けた損失分をすぐに取り返そうとしてしまい、

普段エントリーしないようなポイントでも自分の都合でどんどんエントリーし、

結果、今までの利益が全てなくなるどころか、マイナスにまでいってしまう、

といった感じです。

 

 

これを一度だけでなく、何度も繰り返しました。

そして一人でイライラしてしまいます。

これは誰が悪いとかではなく、自分が悪いですからね。

相場のせいでもありません。

 

 

今まさに、そういった感じになってしまっているというあなたは、

そこをしっかりと修正しましょう。

 

 

 

勝てるトレーダーは負けても、

それを今後利益を上げるための経費だと考えます。

 

負けるトレーダーは、負けるとムキになってそれを取り返そうとします。

 

 

FXで利益を上げ続けていくためには、

まずFXにおける勝ち負けに対して、正しい認識を持ちましょう。

 

 

それでは本日もご覧頂き、ありがとうございます。

 

 

PS.

昨日の相場ですが、

ジリジリと円安が進んでいって、結局113円台にまで上昇していきましたね〜。

 

ただその後は、指標発表もありましたが、大きく突き抜けることなく、

少しずつ下降していく形になりました。

 

 

昨日も、Twitterでチャート解説させて頂きましたが、

結局なかなかポイントが見つからず、

エントリーなしという結果になりました。

 

チャンスのように見えるが、スルーしますとツイートさせて頂いた後も、

結局エントリーせずに良かった結果になっていましたね。

 

エントリーしたら負けていました(^^;;

 

 

今週はなかなかエントリーできない状況が継続していますが、

そんな状況だったとしても、焦る必要はありません。

 

焦ってはいけないんです。

 

エントリーチャンスというのは、そう簡単に何度も現れるものではありません。

 

待つのも、休むのも相場です。

 

 

エントリーできないと、モヤモヤするというあなたは、

負けた時のことを思い出して下さい。

 

 

モヤモヤした状態、早くエントリーしたいという気持ちで、

トレードを行っても負ける可能性の方が断然高いです。

 

 

なぜかというと、ルール通りにトレードしているように見えて、

その裏では自分の都合や感情もちゃっかり加えてしまい、

エントリーしてしまっている可能性の方が高いからです。

 

 

「ポジションを持ちたい」「トレードしたい」「早く利益を出したい」

気持ちはわかりますが、そういった感情のコントロールができないと駄目です。

 

「トレードできない日もある」

「相場に自分の都合や感情をのせると負ける」

 

そういった認識をしっかりと持ちましょう。

 

焦らなくても、月単位で勝てればいいじゃないですか。

その週が全くエントリーできなかったとしても、

次の週、大きな利益を出せれば、それで良いんです。

 

 

スポーツ選手でも、普通の会社員の方でも、全く同じです。

 

何の変化もなかった1週間、

めちゃくちゃうまくいった1週間、

調子の悪い1日、失敗続きの1週間なんて、

どんな分野でも、誰にでも起こり得ることです。

 

 

 

自分のルールを破り、変なところでエントリーして負けるくらいなら、

エントリーせずにそういった気持ちでいた方がトレーダーとしては、よっぽど優秀です。

 

 

「チャンスがくるまで、いつまでも待ちますよ」

そういった余裕のある気持ちが、利益に繋がりますし、

自然と自分の器も大きくなっていきます。

 

 

FXは人間性も磨かれていくんです。

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

 

名前:こうちゃん

介護福祉士 兼 FXトレーダーで娘1人のシングルファザー。

音楽、旅行、サーフィン大好きな34歳。

ごく普通の家庭に育ち、高校卒業後は就職。

その後日々の生活に疑問を抱き、
2011年3月にFXを始める。
黙々と勉強し失敗も繰り返しながら約1年半で月収100万達成。

2014年では100万をきる月はほぼなく、FXだけで年収1000万以上達成。
そして現在は育児奮闘しつつ、ピアニストを目指しながら稼ぎ続けています。

このブログでは介護職 兼 FXをして生活している僕が
知っている限りの情報、経験を惜しみなく
提供していきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

メルマガ登録

images

公式LINE@登録

メールフォーム

カレンダー

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

アーカイブ

FX口座開設

FX口座開設

ブログランキング

クリックお願いします(^^)
↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村