FXで年収1000万稼ぎ安定を手に入れた介護士のブログ

FXで負けと上手く向き合っていく方法。

おはようございます。

 

 

今日はあなたにこんな質問をしたいと思います。

 

 

FXで負ける金額は決まっていますか?

 

「いきなり何を言っているのだ」と言われそうですが、

FXで勝てていない、多くの人は自分の負ける金額を決めていません。

 

 

どういうことかと言うと、

まずはご自分の約定履歴を確認してみてください。

 

どんな数字が残っていますか?

 

マイナスの数字だけに注目してみてください。

 

その数字が例えば…

 

 

USD/JPY   -10000

USD/JPY -25000

USD/JPY +10000

USD/JPY -48000

USD/JPY +10000

USD/JPY -60000

USD/JPY -110000

 

 

こんな感じになっていたら、

残念ながらそのままだと永遠に勝てません。

 

 

これだとマイナスの数字が一定ではなく、

バラバラになっているのがおわかり頂けるかと思います。

 

 

FXにおいて、

負けというのは利益を上げる為の必要経費に過ぎません。

 

 

その経費がいつもバラバラになっていると、

どれだけの利益を上げなければならないか、わからなくなってしまいます。

 

 

逆に経費がどれくらいかわかっていれば、

自分が理想とする利益の計算もしやすくなります。

 

 

理想の約定利益を例えると…

 

 

 

USD/JPY -10000

USD/JPY +45000

USD/JPY -10000

USD/JPY -10000

USD/JPY -10000

USD/JPY +90000

USD/JPY +30000

 

 

極端に言うと、こんな感じです。

 

 

いつも同じ金額で負けていますよね?

 

 

まずは自分の約定履歴のマイナスの数字が、

いつも一定になっているように、しっかりと決めていきましょう。

 

 

基本的には、自身の資金量の2%になるのが理想です。

 

 

例えば、100万円を運用するとすれば、

その2%は20,000円になります。

 

その金額を元に、

ロット数(枚数)や損切りを何pipsのところで行うのかを計算していきます。

 

 

例えば…

2%で100万円を運用した場合、

 

20枚× -10pips  = -20000

10枚× -20pips  = -20000

 

 

こんな感じになります。

 

 

・一度のトレードで負ける金額(経費)

・トレードで保有する枚数(ポジション量)

・損切りの幅(pips)

 

 

この3つは常に一定した数字が理想です。

 

 

この数字が不安定だと運用していくのにも不安定になってしまいますし、

何よりトレードに対してのメンタルも不安定になって、かなりしんどいです。

 

 

この3つをまずは一定にして、トレードの軸を安定させましょう。

 

 

これが負ける金額を決めるということです。

とても大事なことです。

 

 

ただ、これだけでは不十分なんです。

 

負ける金額について、もう一つ決めなければいけないことがあります。

 

 

それは1日で負ける金額を決めるということです。

 

 

例えば、上記と同じように100万円で運用する人が、

一度のトレードで負ける金額を-10000円に決めたとします。

 

 

ですが、1日の約定履歴が…

 

 

USD/JPY -10000

USD/JPY -10000

USD/JPY -10000

USD/JPY -10000

USD/JPY -10000

USD/JPY -10000

USD/JPY -10000

USD/JPY -10000

USD/JPY -10000

 

 

こんな感じになっていたら、いくらお金があっても足りませんよね?

 

 

FXというのは、上がるか下がるかを分析し、そして買うか売るかを選択します。

 

投資という側面を持ちながら、2択というとてもシンプルな側面もあって、

多少は運が左右することは否定できません。

 

 

将棋の羽生善治さんをご存知ですか?

僕は羽生さんがめちゃくちゃ好きで、本も数冊読んだんですが、

その羽生さんも言われていましたが、

 

勝負事において、

「直感」

が勝負を左右する場面は非常に多いのが事実です。

 

 

FXも全く同じことが言えて、

自分の直感が冴える時とそうでない時があります。

 

 

相場との波長が合わない時、何か今日はうまくいかないという時は、

無理に勝負にいく必要はありません。

 

 

今日は気持ちを休める日と割り切って、

自分の時間や家族や大切な人との時間に思い存分使いましょう。

 

 

僕の場合、そのサインは

「2連敗」

と決めています。

 

 

2回連続で損切りに合った日は、

相場と自分の波長が合わない日と判断し、躊躇なくチャートを閉じます。

 

 

最近は買っても負けてもトレード1回で終了していることが多いですが、

多くても3回までしかトレードはしないです。

 

 

上記が、もしできていないあなたは、

これらをしっかりと行っていくだけでも、

あなたのトレードスタイルは良い方向にガラッと変わりますよ。

 

ぜひ、参考にされてみてください。

 

 

それでは本日も最後までご覧頂き、ありがとうございます。

 

 

PS.

昨日は米国雇用統計の日でしたね〜。

 

でも思った以上に、あまり面白い展開にはなりませんでした。

 

それに僕の方は、

雇用統計前に既に負けてしまっていました(^^;;

 

その結果がこちらです。

↓↓↓

 

 

 

 

昨日は普段とは少し違ったポイントだったんですが、

良い感じだと判断し、エントリーしました。

 

 

もちろん、雇用統計前には決済しようと思っていたんですが、

先に損切り注文にかかってしまい、約20分で44,800円の損失でした。

 

 

今週は負け続きでしたが、仕方ないですね。

逆にそんな週があっても良いと、僕は思っています。

それが自分をさらに成長させますから。

 

気持ちを切り替えて、また来週相場と向き合っていきたいと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

 

名前:こうちゃん

介護福祉士 兼 FXトレーダーで娘1人のシングルファザー。

音楽、旅行、サーフィン大好きな34歳。

ごく普通の家庭に育ち、高校卒業後は就職。

その後日々の生活に疑問を抱き、
2011年3月にFXを始める。
黙々と勉強し失敗も繰り返しながら約1年半で月収100万達成。

2014年では100万をきる月はほぼなく、FXだけで年収1000万以上達成。
そして現在は育児奮闘しつつ、ピアニストを目指しながら稼ぎ続けています。

このブログでは介護職 兼 FXをして生活している僕が
知っている限りの情報、経験を惜しみなく
提供していきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

メルマガ登録

images

公式LINE@登録

メールフォーム

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

FX口座開設

FX口座開設

ブログランキング

クリックお願いします(^^)
↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村